げんじゅんです
前回長くなりすぎたおすすめ作品の続きを語っていきたいと思います


2つ目はアニメから
『バトルアスリーテス大運動会』
をおすすめします
IMG_1412


こちらは1997年にテレ東で放送されていたアニメです
テレ東アニメ黄金時代ですね!

作品ジャンルは
端的に括ると「美少女スポ根系SF」です

舞台は4998年の地球(南極)
大学衛生という宇宙各地からスポーツエリートが集まる場所を目指して
各地の訓練校でトレーニングを積む少女たちの物語です

大学衛生で年に一度開かれる「大運動会」で優勝した女子は
「宇宙撫子(コスモビューティ)」と呼ばれます

伝説の宇宙撫子を母に持ちながら、
ドジで落ちこぼれの神崎あかりが本作品の主人公です
鉄板ですね!笑

主人公の他にも個性豊かなキャラクターたくさん出て来ますが、
どの子もそれぞれ魅力的です

ちなみに主人公の親友、コテコテの大阪人でバリバリのスポ根系な
いっちゃんこと柳田一乃の声は
おっとり頭脳派セーラーマーキュリーと同じ久川綾さんがご担当されていて
そのギャップに驚いたことが、中の人への興味が湧いたきっかけだったと思います

そしてこの作品もおすすめポイントとして外せないのが「音楽」です
周防義和さんがご担当されています
映画監督の周防正行さんの従兄で、
『Shall we ダンス?』や『舞妓はレディ』で日本アカデミー賞最優秀音楽賞を受賞されている方です

アニメは置いといたとしても普通に聴きたくなるサントラで
何度もリピートしていました

こうしておすすめ作品を並べてみると
自分にとって「音楽」が重要ポイントなのだということに気がつきました


さて
最後のおすすめは
10/19(金)公開の
SKE48ドキュメンタリー映画『アイドル』です

もちろん私もまだ観ていません
でもおすすめしちゃいます!笑

48グループのドキュメンタリーは
アイドル好きの方はもちろん
情熱大陸好きの方も楽しんでいただけると思います
特にSKEのスポ根度の高さったら!!
さながらアスリートです
(あぁ、私はスポ根も好きなのだなぁ…)

ポップな楽曲に乗せて
普段は見えない見せないアイドルの姿を見ると
ワクワクドキドキからの涙で
とても刺激を受けます

私は、お稽古と本番で観に行けるのか!?
という感じですが
お時間とご興味のある方はぜひ観てみてください
そして劇場でご感想をお聞かせください


以上
げんじゅんのおすすめでした!